EQUIPMENT

暮らしの安心・安全を守る高性能なセキュリティ。
防犯から万が一の対策まで充実。

3段階でチェックする「トリプルセキュリティ」

共用エントランスドア、エントランスホール、住戸玄関前の3ヶ所にセキュリティを設けて不審者の侵入を防止します。

エレベーターかご内防犯カメラ

かご内の状況を〈かご内液晶インジケータ〉と〈1階乗場液晶モニター〉へ映し出し、「見られている」ことを強くアピールでき、犯罪やいたずらを抑止できます。

参考写真

防犯カメラ

エントランスホールやエレベーター、駐車場等、共用部分の各所に防犯カメラを設置。犯罪抑止力が高まります。

参考写真

サムターン回し対策

ボタンを押しながら回すというツーアクションで使用するため、針金などで引っ掛けて回すといったサムターン回しを防止します。

参考写真

鎌式デッドボルト

施錠時に鎌状にせり出してくるデッドボルトが、ストライク部と強固にかみ合うことで、こじ開けを困難にします。

参考写真

カラーモニター付ハンズフリーインターホン

カラー映像と音声で来訪者が確認できる、ハンズフリータイプのインターホン。万が一の非常時にはダイレクトに管理室に異常を通知、夜間なら管理会社に自動転送するなど警報機能も搭載。

参考写真

(株)シブタニ社製
高性能ピッキング対策シリンダーClavis

複製が困難で耐ピッキング性の高いシリンダーキー。約5兆5千億通りもの理論鍵違い数を実現しています。また、丸いキー形状のリバーシブルなのでキーの抜き差しが容易に行えます。

参考写真